サービス/与信審査 - カードローン途上評価モデル

カードローン途上評価モデル

カードローン契約者の利用情報等から推定デフォルト率(途上評価PD)を予測するモデルを構築し、途上評価PDを活用した枠上げ等の審査基準の設定をサポートします。
枠上げ対象先リストの抽出・還元業務を定期的に行うといった運用サポートも実施可能です。

サービス概要

途上評価に関しては、カードローン契約者全員に途上評価モデルを適用し、選定した枠上げ可能先にアプローチするような場合と、枠上げ希望者に対してのみ審査を実施する場合がありますが、いずれの場合のサポートも行っております。

1.途上評価モデル構築

カードローン契約者の属性情報・カードローン利用情報等を利用して、カードローン契約者の推定デフォルト率(途上評価PD)を予測するモデルを構築します。
モデル構築にあたっては、カードローン利用~不良化に至るまでの貴社利用実績データが必要となり、
基本的に貴社データをお預かりしてモデル構築を行います。
貴社データの蓄積が無い場合は、カードローン途上評価標準モデルを準備しております。

2.枠上げ審査基準設定支援

途上評価PDを活用した枠上げ審査基準設定に関して、
審査基準を変更した場合のデフォルト率シミュレーション実施等を通してサポートいたします。

カードローン途上評価モデル導入後は無担保ローンモニタリングサービスで継続的なサポートを実施しています。

 

提供方法

通常、数ヶ月間をかけて貴社・当社のお打ち合わせを複数回実施し、モデル構築や各種基準設定支援を行います。

最終的な提供方法は主に以下のようになります。
・作成した途上評価モデルをシステム実装して納品する
・作成した途上評価モデルの定義書を納品し、貴社でシステム化して頂く
・定期的(月次程度)にモデル判定に必要な情報を受領し、当社内で途上評価モデルを実行し枠上げ対象先リストを作成し、リストを還元する

実際の提供サービスは貴社とのお打ち合わせを通してオーダーメイドで決定いたします。お気軽にお問合せください。

 

 

ロジスティック回帰 決定木 GBDT

サービス/与信審査 ー カードローン途上評価モデル